top of page

しずく


 

[ 2023年度・夏期 選定作品]
上映期間 : 2023/9/1(金) ~ 2023/9/14(木)

 

しずく

監督 相馬雄太
脚本 冨山亜里沙
出演 山木彩華 黒川瑛斗





 

本作は、「ヤングケアラー」をテーマとした15分間の映画である『しずく』の、そのワンシークエンスを切り取って、5分間のショートムービーとなっている作品である。

「ヤングケアラー」がテーマの作品として、その社会性は勿論であるが、家族と自分、その両方の幸福を追求していく事の難しさと、その尊さ。そしてそれを模索していく人間の気高さという、この作品が持つその普遍性を感じられるだろう。


「ヤングケアラー」とは、病気や障害を持った家族を介護する必要があり、その責任や負担によって、同年代の子供と同じ様に学業を行う事や、人間関係を築く事が困難になっていると言われている子供たち。

同じく「ヤングケアラー」を扱った作品としては2021年度のアカデミー作品賞を受賞した『コーダ:あいのうた』が記憶に新しい。

「ヤングケアラー」には、単に子供たちの負担を減らしていくことが必要なのではない。家族のために、自分が何ができるのかを考える事に、健常者である事とそうでない事は関係がない。子供たち自身の意見を尊重して、家族全体が幸福を追求していける様に、他者である我々が何をしていけるのかを考えることが重要なのだ。


 

[ 監督からのコメント ]


皆様初めまして、子ども映画を専門に制作している相馬雄太と申します。

本作「しずく」は昨今の日本で社会問題となっている「ヤングケアラー」を取り扱った作品です。

人に迷惑をかけることは本当にいけないことなのか、考えるきっかけとなれば幸いです。


 

[ 監督プロフィール ]


相馬雄太(そうまゆうた)


子ども映画専門の映画監督。ヤングケアラーや子どもの障がい、ジェンダー問題といった、子ども達の抱える悩みや生きづらさを映画にしている。

STARDUST DIRECTORS film fes. 2022 グランプリ受賞を初め、多くの国内映画祭で賞を獲得している。














 

この作品へのいいね!・応援コメント

ぜひお待ちしています!

※コメントを投稿する際は「ゲストとして公開」を選択してください。

閲覧数:134回0件のコメント
bottom of page