top of page

ウツル


 

[ スタート企画 特別招待作品・第二弾 ]
上映期間 : 2023/8/16(水) ~ 2023/8/31(木)

 

ウツル

脚本・監督 : 今井環
出演 : 川上純子






 

監督の今井環(めぐる)は、名古屋市中川区に在住の小学6年生の映画監督である。

本作は、2023年1月29日に開催された「第5回フェローズフィルムフェスティバル学生部門」で、審査員特別賞を受賞した。


上映作品の『ウツル』は、スリラー映画としてゾクリとさせる瞬間もありつつ、社会への痛烈な批判と、観客へのエンタメ性があふれる作品だ。


小学生でありながらクオリティの高い作品を制作する今井環監督の作品を通し、

老若男女、全ての人々がクリエイターになり得る時代において、"自主制作映画"、"インディーズ映画"と呼ばれるジャンルの作品たちが、いかにクオリティが高く、豊かな土壌を持っているかが感じられる作品となっている。


 

[ 監督からのコメント ]


今井環 11歳です。

この度は「パイロットフィルム・フェスティバル」の特別招待作品に「ウツル」を選んでいただきありがとうございます。

この作品は、誰でもインターネットを使っているここ最近の世界。使う人の感情までも悪い方に傾き、自分の考えも知らない人の考えで消えてしまう。というテーマを、ホラーで表現して創りました。

お客さんにも映画の前のひとつの楽しみとして観ていただけると嬉しいです。


 

[ 監督プロフィール ]


今井環(いまいめぐる)


11歳、現在小学6年生。

小学2年生時のコロナ禍、iPadを使った映像撮影と編集を始める。

友人達と5作品の自主制作映画を撮影。

2023年1月29日「フェローズフィルムフェスティバル学生部門2022」にて、「ウツル」が審査員特別賞を受賞。

2023年6月から始まる「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2023」にて、「ウツル」がU-25プロジェクトでノミネート。

将来の夢は映画監督になること。








 

この作品へのいいね!・応援コメント

ぜひお待ちしています!

※コメントを投稿する際は「ゲストとして公開」を選択してください。

閲覧数:197回0件のコメント
bottom of page